ナビゲーション

IOTA 入門

IOTA は,IOTA ネットワーク内のデバイスがマイクロペイメントで取引し,互いにイミュータブルなデータを送信できるようにする分散型台帳技術(DLT)です.

クライアントライブラリ

クライアントライブラリは,IOTA プロトコルの複雑さを単純なメソッドに抽象化します.

ノードソフトウェア

IOTA ネットワークに参加してトランザクションの検証と保存を開始するには,利用可能なノードソフトウェアのいずれかをダウンロードしてインストールする必要があります.

プライベートタングル

コンパスは,IOTA ネットワーク内のノードが合意に達することを可能にするクライアントアプリケーションである,コーディネーターのオープンソース実装です.

ウォレット

ウォレットは,シードを保存し,トランザクションの記録をデータベースに保存するアプリケーションです.ウォレットを使用すると,安全性の確保,トランザクションの送信,および残高の管理のプロセスを簡素化できます.

ユーティリティ

ユーティリティは,そのまま使用することも,自身のアプリケーションの開発を迅速に追跡するために使用することもできる,オープンソースのアプリケーションまたはプログラムです.

ブループリント

アプリケーション設計図は,実際の問題を解決し,明確に定義されたビジネスニーズをサポートするために IOTA の技術をどのように使用できるかを説明したドキュメントです.

IoT プロジェクト

IOTA は,モノのインターネット上のデバイスがタングルを単一の真実のソースとして使用できるようにします.ここでは,無料で相互にデータを売買,または単に送信できます.

AstroPiOTA

AstroPiOTA は,タングルを使用してローカル環境データを追跡するためにMAMに接続されている国際宇宙ステーションからの AstroPi のクローンです.

一般

このセクションには,いくつかのガイドを完成させるための前提条件となる情報がいくつか含まれています.

貢献

IOTA technology as well as this documentation is open source, and anyone is encouraged to contribute to it.